読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康維持にはウォーキング

 

 

f:id:yuko77mirai:20170215224949j:plain

 前日に朝5時からのクラシック倶楽部の番組をみると、昨年に見たものが再び続くのだなと。5時半に起きて、辛うじて庄司紗矢香ドビュッシー、メナヘムのショパンを聴く。やはり30分でも豊かな時間だ。名曲アルバムでドボルザークの歌曲を聴く。
 健康維持にはウォーキングが欠かせないと私はかたく信じているわけで、もうそう寒くもないので、歩き出す。徒歩15分で商店街のアーケードに着く。こちらに向かって歩いてくる女性。シルエットで同じ役員をしているHさんだとわかった。冬のあいだは、このアーケードを4,5往復しているという。一緒に歩いてもいいかと訊くと、いつも歩いている友達が休んでるのでどうぞと。彼女は年中欠かさずに4時ごろから歩いている。一緒にこのアーケードを速足で3往復、私にとってはけっこうな運動量となる。公園での朝の体操から帰ってきた方々に挨拶しながら、最短距離で帰途に着く。途中小学校の築山の写真などを撮る。天のプレゼントと思えるほどのまばゆい朝日を浴びながら7時すこし過ぎに帰宅。午前中は事務的なこと、入学式、卒業式への出席の可否の葉書を出したりなどする。宮本輝をすこし読む。昼頃、会合に出かけた主人から電話が入り、送っていって欲しい方がいるというので、会議場まで急行、送り届ける。午後は主人が原稿の印刷に入るというので、自分が外していた方がはかどるかとの思いもあり、近所のT子さん、誰か誘う人がいなければ、家にこもりきりになっている方を誘い、買い物に出る。夕食前に主人の印刷した原稿を読んでみる。よくこれだけに書いたものと思う。私の方はまるでエネルギーが吸い取られたみたいに原稿執筆を始められないでいる。自分でも何とした事だろうかと思う。

 夕べ長男から3回連絡が入っていたのに気づかずにいて今朝メールする。