健康寿命をのばしたい

 きのうは、きのうも地域関連の仕事。

 午前中、外回りの薔薇が伸びているので切る。立場上、ゴミ集積所に伸び放題になっている木を切っていただけるよう隣家に頼んだ関係上、自分のところをだらしがなくしておかれないのだ。一旦やりはじめると、咲き終えた花のだらしなく垂れている葉っぱなどが気になり、こんどは草が気になりで、時間を費やしてしまった。それから洗濯に、手洗いなどもあり結構な時間がかかったところでもう11時半。早い目の食事が必要な主人。食事準備。生協の個配が届く。主人が出かけた後、地域の方のために市役所に。福祉課と国民年金課を回る。一旦地域の方のところに戻り、ハンコを返し安心していただく。その後、某学校の地域懇談会。それが4時近くに終わり、県立図書館に走る。資料をあたり、成果あり。夕方6時近く帰宅。すぐに食事のしたく。

 一昨日は午前も午後も、二つの学校の地域懇談会だった。これに調査関係が加わる。きょうも、午前10時から地域関連の交流会に出なければならない。

 フルタイムで資料に向き合えたならどんなにいいかと思う。しかし、このような立場であることも、運命といえば大げさだけれども、所謂自分の道なのだろう。これに教会出席が加わる。さほど体力がない自分が、よく続いているものと思う。どれかを切ろうにも、どれもこれもやめてしまうというわけにいかない。

 まもなく息子の誕生日。来し方を思いみて、心が揺り動かされる。息子ふたりともに、仕事も人生も平穏で幸せであってほしいと祈り願う。息子たちの事を考える時には、もうすこし元気で長生きをしなければと思う。息子たちのために何かをしてやれるという齢ではもうないけれど。

広告を非表示にする