読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入院仲間とバッタり

きのう午前中は読書、原稿書き。午後は近所のTさんと某デパートへ。

きょうは10時過ぎに眼の検診。同じ917号室に入院した3人が顔を合わせる。それぞれ眼の病気の内容は違う。術後の見え具合もさまざま。彼女らに気づくまで本を読んでいた。模範村の話だ。経済、政策がうまくいかないときに、行政は人々に何を求めるものかを想った。